<旧型側車トノカバーの後方を留める手>



頻出2010ギアアップの側車トノカバーは、現行のヒネリ金具固定とフックポイントにタブ付きゴム紐を引っ掛けるタイプではなく、金具にベルトを通しての固定と、座席後方二箇所のフックポイントにハトメ孔を引っ掛けるだけで側方後方のフックポイントは無い。

ヒネリ金具なら革製品用やジープ用を流用すれば置き換えも可能だが、フックポイントは不明、、、、
手繰っても出てこないので、お手軽にでっち上げてみたω

盗人冷凍 ナットリベット M6/P1.0 ×10(¥299)


コレをフックポイントに使って、4箇所任意の位置にドリルでM6の孔を穿ち、内側からM6/L15oのなべボルトを通し、外にワッシャとスプリングワッシャを通してナットリベットを当てて締めこむ
あとはトノカバーにゴム紐を通してテンション掛けて留めて終了




内側 なべネジ


   外側 ナットリベットとスプリングワッシャとワッシャ




2017/04/25

追記 1     純正部品

ウラル販売門真ωでは上記部品は取ったこと無いようだが、一応2017モデルのパーツリストには設定がある。

2017モデルのフックポイント?は樹脂色黒のようだし、コレを調達できればソレに越したことは無いのだが、、、、、

ウラルジャパン倉庫にある部品は早いが、アーバンカモカラーの純正風防等いつまで経っても来ない部品があるのも事実ω

2017/05/16