<側車輪スペーサーカラーの異常磨耗>

ウィンターライドで側車輪ドライブシャフトが外れて以降に顕著な異音が発生したコトで、付随しての問題か?と危惧された横Gが掛かった際の側車輪からの異音だったが、どうやらウラル定番の不具合である側車輪スペーサーカラーの異常磨耗によって、側車輪自体が不安定化してブレーキディスクとブレーキパッドが擦れて異音が出ていた、と推測される。

ジャッキ掛けて側車輪を持ってみるとガッタガタだったらしい……

同様に、放置しておくと側車輪ディスクのフローティングピンが脱落したりといったトラブルに繋がりかねない為、本車側のタイヤ交換の際等には、側車側もジャッキアップしてガタが無いか確認しておく必要があると思われる。


ガンである側車輪スペーサーカラー 手前が摩滅したカラー  必要数は1個  ¥800位

某S崎モータースでは、オリジナルで鋼製カラーに換えているのだが、顧客以外の個人では入手不能。門真は 某S崎モータースと折り合いが悪く没交渉の為入手は断念。

狭いだけで特殊工具等も必要無く、グリス以外抵抗になるものは無く側車輪を外したら何とか取り外せるようなので、今後は予備をもっておくコトにする。

2020/07/04